ニュース

シンガポール:ようやく家事労働者に週休

2012/03/12

シンガポールで来年より、家事労働者に週1日の休暇があたえられることになりました。休暇をとらせない場合は、賃金の上積みが求められることになります。

シンガポールには約20万人の外国人家事労働者がはたらいており、多くはインドネシアやフィリピン、スリランカ、インドから来ています。雇用者は週1日の休暇もあたえる必要がなく、好きな時に契約を破棄できるなど、香港や台湾など、外国人家事労働者を多く受け入れている周辺諸国と比べても、労働者の権利が著しく抑制されてきました。雇用者による虐待事件も多く報告されています。

労働者権利団体は、決定を歓迎していますが、施行を来年まで待たず、今年中に実施すべきだと主張しています。一方、休暇をあたえると労働者の管理が難しくなると反発する雇用者の中には、上積み賃金をはらっても休暇はあたえないという人々もいます。

Associated Press (3/6) Singapore maids to finally get a day off

資料館