イベント

(10/21)部落にルーツをもつ女性たちと巡る東墨田皮革産業地域

2017/07/27

※こちらのイベントはキャンセル待ちとなっています。キャンセル待ちをご希望の方は下記のお問い合わせ先までお名前とご連絡先をご連絡ください。

フィールドワークツアー・資料館・博物館で出会う女性たちの生きた軌跡2017 第1回DSC_5168

部落にルーツをもつ女性たちと巡る東墨田皮革産業地域

なめしの工程で出る独特のにおいや、「屠畜は残酷」という偏見から、皮革産業は被差別部落の産業として差別されてきた歴史を持ちます。東京・東墨田地域は都内有数の皮革産業地帯です。豚皮のなめしが有名で、全国シェアの8割以上を占めています。部落にルーツをもつ女性たちと、「木下川(きねがわ)」と呼ばれるこの地域を巡るフィールドワークを企画しました。「部落差別とジェンダー」をテーマに皮革産業資料館と皮革工場を訪ねて、お話を伺います。ぜひご参加ください。
(「フィールドワークツアー~資料館・博物館で出会う女性たちの生きた軌跡」は2015年から続けているアジア女性資料センターの人気企画です。今年度も2017年バージョンとして実施します。)

日時:2017年10月21日(土)13:00-16:30

参加費:2,000円(当日受付でお支払いください)

定員:30人

お話:北川京子さん(部落解放同盟・墨田支部)、岸本萌さん(部落解放同盟東京都連合会・青年部長)

プログラム:
12:45 受付開始
13:00 部落と皮革産業に関するお話と資料室見学
14:00 地域散策、皮革工場見学
15:00 休憩
15:15 北川京子さん、岸本萌さんのお話
16:30 終了

集合場所:産業・教育資料室きねがわ 講習室(東京都墨田区東墨田二丁目12番9号 東墨田会館2階)(マップ

東墨田会館までのアクセス
①京成線 八広駅から徒歩15分
②バス【錦37】JR錦糸町 南口で下車 3番乗り場 青戸車庫行き→八広六丁目で下車(西八公園前)
③バス【上23】JR平井駅→上野松坂屋前 東墨田会館前下車(会館目の前)
④バス【上23】上野松坂屋→平井駅前(都バス) 東墨田会館前下車(会館目の前)

申し込み方法:こちらのフォームからお申し込みください。フォームにうまく入力ができない場合は、下記のお問い合わせ先まで①お名前②メールアドレス③電話番号をご連絡ください。

主催:特定非営利法人アジア女性資料センター

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人アジア女性資料センター
E-mail:ajwrc@ajwrc.org Tel:03-3780-5245 Fax:03-3463-9752
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-10-211

資料館