ニュース

中高生の妊娠相談が増加

2020/05/13

親が育てられない乳幼児を受け入れる「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」を運営する熊本市の慈恵病院は、4月に寄せられた中高生からの妊娠相談が過去最多の75件に上ったことを明らかにした。同病院によると、中高生からの妊娠相談は3月ごろから増加。4月のすべての妊娠相談592件のうち、中高生の割合が13%と、例年の5~7%と比べると倍の水準に達したとのこと。

ソース:毎日新聞「中高生の妊娠相談過去最多 新型コロナによる休校影響か 熊本・慈恵病院」(2020/5/11)

資料館