イベント

(9/29)リオ・オリンピックの舞台裏――報道されない場所でなにが起きていたのか

2016/09/13

 2020年オリンピックに向けて「東京」がわきたっています。オリンピックがもたらすといわれている経済的・社会的な「効果」を期待して、この動きを歓迎している人もいるかも知れません。しかし、オリンピックを取り巻く別の面に目を向けてみると、誘致から開催までの膨大な資金投入、関係施設の整備・建設に伴う環境破壊、貧困者や野宿者の排除、テロとの戦いという名の下で強まる市民への監視社会化など、事態は深刻です。東日本大震災と福島原発事故の被災地への予算は削られ、被災地の問題は無いことにされようとしています。私たちは決まったことだからといって本当にこのまま東京オリンピックを開催してよいのでしょうか。
 東京オリンピック開催に反対する「反五輪の会」のメンバーでもあるアーティストのいちむらみさこさんは、先日ブラジルで開催されたリオ・オリンピックの期間中にリオに滞在しました。オリンピック関連の開発によって住んでいた場所から追い出された女性たちに話を聞き、オリンピックがもたらす人権侵害や排除に反対してきた女性活動家らと交流した、いちむらみさこさんが、リオ・オリンピックの舞台裏で起きていたさまざまな問題について報告会を開催します。これからの4年間、私たちは何ができるのでしょうか。ぜひご参加ください。

報告者プロフィール:いちむらみさこさん
 2003年から東京の公園のブルーテント村に住み始め、同じテント村住人の小川てつオと一緒に物々交換カフェ・エノアールと絵を描く会を開いている。2007年にホームレスの女性たちのグループ「ノラ」を立ちあげる。国内外で、反ジェントリフィケーション、フェミニズムなどに関連する作品発表を行っている。 現在、反オリンピックの活動を展開中。

日時:2016年9月29日(木)18:30-20:30
場所:渋谷区女性センターアイリス 会議室1-3(東京都渋谷区桜丘町23-21 8階 地図
参加費:アジア女性資料センター会員・学生・生活困窮者:500円、一般:800円
お申し込みはフォームから→ http://goo.gl/ekXYTl
主催:特定非営利活動法人アジア女性資料センター
共催:反五輪の会

お問い合わせ
特定非営利活動法人アジア女性資料センター
E-mail:ajwrc@ajwrc.org
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-10-211
Tel:03-3780-5245 Fax:03-3463-9752
http://www.ajwrc.org/

※情報保障などサポートが必要な場合は事前に上記お問合せ先までご連絡ください。

資料館