ニュース

中国でセクハラ事件に初有罪

2008/07/17

15日付の成都商報(電子版)によると、四川省成都市の会社で、入社したばかりの女性社員を呼び出して交際するよう迫り、強引にキスした人事担当の男に、懲役5月の判決が言い渡された。中国では2005年12月からセクシュアル・ハラスメントを禁止する法律が施行されており、いくつかの裁判も起きているが、立証が難しく、有罪判決が出たのはこれが初めてという。

中国でセクハラ事件に初有罪判決 29歳男に懲役5月
2008.7.15 17:06
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080715/chn0807151704002-n1.htm

資料館