ニュース

国連自由権規約委員会にNGOレポートを提出しました

2008/09/19

 アジア女性資料センターは、10月中旬に国連人権委員会で行われる国際自由権規約の日本における実施状況の審査に向け、「女性に対する差別および暴力」に関するNGOレポートを提出しました。
 ジェンダーに基づく暴力からの保護(レイプその他の性暴力、外国軍による性暴力、被拘禁女性に対する暴力、ドメスティック・バイオレンス、セクシュアル・ハラスメント、人身売買)、日本軍性奴隷制被害者への救済、労働における性差別についてNGOの視点から情報を提供するものです。レポート本文はこちらから。

資料館