ニュース

非正規さらに増加、派遣は倍増

2008/11/08

厚生労働省の2007年「就業形態の多様化に関する実態調査」によると、非正規社員が占める割合は37.8%で、03年の前回調査より3.2ポイント上昇。うち最も多いのはパートタイムで22.5%、派遣は前回の2.0%から倍増し、4.7%になった。 
→厚生労働省の調査詳細ページ

資料館