ニュース

BPOがNHK番組改編問題の審議を決定

2009/01/12

旧日本軍性奴隷制を裁く2000年「女性国際戦犯法廷」を取材したNHKの番組が放送直前に政治家の介入により改変された問題について、「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の放送倫理検証委員会は9日、審議を行うことを決めたと発表した。BPOは今後、NHKに質問状を送り、意見書をまとめる。川端委員長は「改変された過程が、NHKの自立性に疑問を持たせるという意味で放送倫理上の問題があった」と述べた。

(朝日)NHK番組改変 「自立性に疑問」BPO委、審議入り
2009年1月10日11時45分
http://www.asahi.com/national/update/0110/TKY200901100014.html

資料館