ニュース

マレーシア:フェミニスト団体の書籍禁止に違法判決

2010/01/26

女性の人権の視点からイスラムのフェミニスト解釈をおこなっているマレーシアのフェミニスト団体「シスターズ・イン・イスラーム(SIS)」が出版した書籍を、マレーシア政府が禁止した事件について、マレーシア高裁は、禁止令は違法とする判断を下しました。

この本は『ムスリム女性と(宗教)過激派の挑戦』という論文集で2005年に発行されましたが、2008年にマレーシア内務省は「公共の秩序に反しており、ムスリム、特に女性を混乱させる」という理由で発行や流通を禁止。SISが提訴していました。
マレーシア政府による出版報道の規制は、多くの市民団体による批判の的となっており、SISは「今回の判決がイスラムの政治利用に反対する出版者たちを励ますことになれば」と判決を歓迎しています。
Malaysian Court Ends Ban on Book
The New York Times
January 26, 2010
By LIZ GOOCH

資料館