ニュース

「Say NO – UNiTE」キャンペーンに参加しました

2011/01/31

アジア女性資料センターは、「Say NO―女性に対する暴力を終わらせる UNiTEキャンペーン(Say NO – UNiTE to End Violence against Women)」に参加しました。
米軍の性暴力に反対するキャンペーンや、日本軍性奴隷制問題に関するキャンペーンを紹介しています。
◆アジア女性資料センターの活動紹介ページ

「Say NO – UNiTE」キャンペーンは2009年に、女性や子どもに対する暴力を終わらせようという国連の呼びかけで立ち上がりました。世界各地の活動家や団体が参加して、それぞれの活動を共有しています。このキャンペーンの親善大使は、女優の二コール・キッドマンさんがつとめています。

センターでは今後も、各国の団体や国連と協力しながら、女性に対する暴力へのとりくみを強め、発信していきます。

「Say NO – UNiTE」キャンペーンのページへ

資料館