出版・発行物

「女たちの21世紀」No.50【特集】難民――強いられた移動とジェンダー

2013/01/08

「女たちの21世紀」No.50【特集】難民――強いられた移動とジェンダー2007年6月発行
単価 : ¥1,200 (税込・送料別)


数量 :


最近の、難民申請者たち自身による異議申し立ては、日本が、難民たちの声に対して、積極的に耳をふさいできたことを多くの市民に気づかせた。一方、世界では「難民」の定義や支援アプローチにジェンダー/女性の人権視点を反映させる努力も続いている。日本に生きる難民たちとその家族、支援者たちの声を通して、私たちはどう世界との関係を再構築し、難民たちと共生していくかを考える。

もくじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【特集】難民―強いられた移動とジェンダー

イントロダクション  本山央子
イラクのパレスチナ難民たち  原 文次郎
「難民」の定義とジェンダー暴力  長島美紀
日本の難民政策 戦後から今日まで  本間浩
図で見る日本の難民受け入れ
収容施設における難民女性への暴力  柳下み咲
日本に暮らす難民たちとその家族
 誰も好き好んで難民になりはしない。…Aさん
 これは精神的な拷問です。…ドナ・ベルトランさん
 ビルマ難民とカチンの人々への支援を…Sさん
 私は大国の側の人間なんだな、と。…ドーガン加奈子さん
在日難民申請者と共に創造するアートワークの試み  道家木綿子
シェイダさんの難民認定裁判が残したもの  稲場雅紀
北朝鮮の女性難民たち 女性の人権視点からの取り組みを  ユン・ジョンウン

【国内女性ニュース】

なぜ変えられない?民法772条問題  坂本洋子
これでは「格差拡大法」改正パート法が成立
激務で自殺のアルバイトを労災認定 
中央大生協のパート差別争議で14名逮捕  吉田比呂子
女性自衛官に対する性暴力・いやがらせで自衛隊を提訴
ゼノフォビアの拡大を招く外国籍労働者の個人情報届出義務化
枝川裁判、和解終結  丹羽雅代
戦争被害者司法救済の道を閉ざした最高裁
列車内の強かん阻止されず
wamにパックス・クリスティ平和賞
2007年春統一地方選挙終わる  丹羽雅代
災害と女性情報ネットワーク立ち上げ  正井礼子

【海外女性ニュース】

イラン 女性権利活動家への弾圧つづく
アフガニスタン 児童婚防止に婚姻証明
キルギスタン 重婚の合法化案は不成立
ウガンダ 男女不平等法を廃止
スリランカ 若い母親の海外出稼ぎを禁止
香港 トイレの設置基準見直し  小出雅生
アルジェリア 離婚で女性がホームレスに
香港 移住セックスワーカー支援会議  要友紀子
UNESCAP 女性差別のコストは?
ウガンダ 武装勢力に誘拐された少女たち
追悼 ロラマシン  辻井美穂
追悼 アボ・マルタ  古沢希代子

【スタディツアー報告】
あきらめないパキスタンの女性たち

【AJWRCニュース】

ART IN FOCUS モバイル 移動するアジアの人々の物語
ロビーイングに効果あり!国連拷問禁止委員会  本山央子
センターの活動(3月~5月)
連載●タイ女性の友通信  但見美穂
連載●町屋通信  佐藤智代子

関連商品
「女たちの21世紀」No.51【特集】女性が半数を超えた外国人研修生・技能実習生
「女たちの21世紀」No.41[特集]人身売買-誰にとって、何が問題なのか

「女たちの21世紀」No.15[特集] 日本に生きるアジア女性たち

資料館