ニュース

「Fashion Resistance to Militarism」ファッションショーのボランティア大募集!

2012/09/04

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

     Fashion Resistance to Militarism ファッションショー     
           ボランティア大募集!!!!            

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

20~30代の女性たちが中心となってジェンダー問題に取り組むアジア女性資料セ
ンター・ユースグループは、昨年原発をテーマに開催し好評だった「Fashion
Resistance to Militarism ファッションショー」を今年も開催します!!

昨年同様、今年も「ジェンダー暴力と闘う16日間キャンペーン」の一環として
行うイベントです。

このファッションショーを一緒に盛り上げてくれる20~30代のボランティアを募
集しています!12月8or9日に開催予定のこのファッションショーに向けて準備を
手伝ってくださる方、また当日ボランティアスタッフも募集しています。

【ボランティアの主な内容】
①企画会議に参加(9~10月、月2回程度)
②Militarism(軍事主義)に関して一緒に学び、考える(10月上旬勉強会開催予
定)
③テーマに沿ったファッションショーの準備
④ショー当日の進行(12月8or9日予定)

*今回の募集は無償ボランティアです。交通費等の補助はありません。

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

【16日間キャンペーンとは…】
11月25日(女性に対する暴力撤廃デー)から12月10日(国際人権デー)までの16
日間は、世界中で女性に対する暴力をなくすためのさまざまな取り組みが行われ
ます。DV、デートDV、レイプ、セクシャルハラスメント、ヘイトスピーチ(人を
貶めたり暴力的で差別的な言動)など、色々な形で暴力の被害に遭っている女性
・男性は私たちの住む日本でもたくさんいます。そんな悲しい思いをする人が
一人でも少なくなるためにできることから少しずつ、アクションを起こしてみ
ませんか?

【その他の取り組み】
アジア女性資料センター・ユースグループはこの「ジェンダー暴力と闘う16日
間キャンペーン」の取り組みの一つとしてFacebookにキャンペーンページをつく
りました。ぜひたくさんのいいね!をお願いします!
昨年度開催した「Fashion Resistance to Militarism‐核・原発・戦争と平和を
着る」の様子もみることができます。

16日間キャンペーン2012
http://www.facebook.com/16nichikancampaign

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

★お問い合わせは★
アジア女性資料センター
Tel:03-3780-5245
E-mail:ajwrc@ajwrc.org
HP:http://www.ajwrc.org/jp/

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

資料館