ニュース

( 10/17 )ユース対象:沖縄勉強会に参加しませんか?

2012/10/03

私たちアジア女性資料センター・ユースグループは、11月25日~12月10日のジェ
ンダー暴力と闘う16日間キャンペーンで、身近なファッションを通して女性に対
する暴力反対を表現するファッションショーを開催します。10月17日(水)にこ
のファッションショーに向けて若い世代を対象に「沖縄の基地と女性への暴力」
をテーマに勉強会を行います。

アジア女性資料センター・ユースグループの取り組みに興味がある人、またこの
ファッションショーだけでも関わってみたい人の参加を募集します。

関心のある方の参加をお待ちしています。

◆日時:10月17日(水)19:00~21:00
◆場所:渋谷区女性センターアイリス会議室①(渋谷区文化総合センター大和田
8階)
地図http://www.shibu-cul.jp/access.html
◆対象:10~30代で沖縄の問題に関心のある方/ユースグループの活動に関心の
ある方(男性の参加も可)
◆募集人数:15名※事前予約が必要です。
◆資料代:300円

◆ゲスト:比屋根 麻里乃さん
2005年沖縄タイムス入社。社会部記者として沖縄で基地問題、とくに女性に対す
る暴力について報道してきた。現在は沖縄タイムス東京支社・編集部にてオスプ
レイ問題などを取材している。

◆申し込み/問い合わせ先:アジア女性資料センター
E-mail:ajwrc@ajwrc.org
TEL:03-3780-5245 FAX:03-3463-9752
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ211

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

【16日間キャンペーンとは…】
11月25日(女性に対する暴力撤廃デー)から12月10日(国際人権デー)までの16
日間は、世界中で女性に対する暴力をなくすためのさまざまな取り組みが行われ
ます。DV、デートDV、レイプ、セクシャルハラスメント、ヘイトスピーチ(人を
貶めたり暴力的で差別的な言動)など、色々な形で暴力の被害に遭っている女性
・ 男性は私たちの住む日本でもたくさんいます。そんな悲しい思いをする人が
一人でも少なくなるために、できることから少しずつ、アクションを起こしてみ
ませんか?

【その他の取り組み】
アジア女性資料センター・ユースグループはこの「ジェンダー暴力と闘う16日
間キャンペーン」の取り組みの一つとしてFacebookにキャンペーンページをつく
りました。ぜひたくさんのいいね!をお願いします!
昨年度開催した「Fashion Resistance to Militarism‐核・原発・戦争と平和を
着る」の様子もみることができます。
※16日間キャンペーン2012
http://www.facebook.com/16nichikancampaign

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*

資料館