ニュース

沖縄:米兵2名を集団強姦致傷容疑で逮捕

2012/10/17

 沖縄県警は10月16日、20代の女性に対する集団強姦致傷容疑で、米兵2名を逮捕しました。

 報道によれば、逮捕された2人はテキサス州フォートワース海軍航空基地所属で、いずれも23歳。2人は16日未明、沖縄本島中部の屋外で、帰宅途中の飲食店勤務の女性に性的暴行をふるい、被害女性の知人からの通報を受けた県警の捜査により逮捕されました。2人は事件当日飲酒していたといい、うち1人は容疑を否定、1人は認めています。

 沖縄では8月にも那覇市で女性への強制わいせつ致傷容疑で米海兵隊員が逮捕されており、「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の高里鈴代さんは、「基地がある限り暴力はなくならない」と話しています。仲井真知事ら沖縄県も、事件を受け、首相や外務省、防衛省のほか、在沖米軍に申し入れを行う予定です。

【報道】東京新聞(10/17)「沖縄 米兵2人女性暴行 集団強姦致傷容疑」

資料館