ニュース

ポストMDGsに向けてアピールしませんか?「アクション2015」はじまっています。

2015/03/05

2015年は、国際社会共通の目標である「国連ミレニアム開発目標(MDGs)」の達成期限を迎えます。しかし、目標の達成は難しく、貧困、格差、不平等のない持続可能な社会づくりには更なる取り組みが必要です。

2016年以降の新たな目標として「ポスト2015年開発目標(ポストMDGs)」が9月に策定される予定です。

このポストMDGsが市民社会にとって本当に有効なものになるよう、世界の人々が目に見える形で声を上げ、国や政治家にプレッシャーをかけていこうというキャンペーン「アクション2015」が始まっています。

ひとりひとりが気になっている世界や日本社会の課題、各国政府、国際機関に取り組んでほしい問題を写真とともに「アドボカシー・フォト」として投稿するプロジェクトです。貧困やヘイトスピーチなど、たくさんの人がそれぞれが考える課題をアピールしています。

●action/2015 Japan

みなさんも、このキャンペーンに参加して、ジェンダー平等、女性のエンパワーメントのために声を上げてください。世界のリーダーたちに取り組んでほしいこと、変えてほしいことを写真と文章でアピールできます。アドボカシー・フォトの作成&投稿手順はこちらからご覧ください。

●アドボカシー・フォトの作成&投稿手順

資料館