ニュース

アメリカ:全州で同性婚容認へ

2015/07/07

6月26日、アメリカ連邦最高裁判所は、オハイオ、ミシガン、ケンタッキー、テネシーの4州における同性カップルの結婚(同性婚)を禁止する州法は違憲であるとの判決を下した。この判決により同性婚を認めていない残り9州にも合法化が迫られ、全ての州で憲法上の権利として認められることとなった。判決は判事9人のうち5人が賛成、4人が反対という僅差だった。

1993年、ハワイ州最高裁で同性婚をほぼ認める判決がくだり、以降、同性婚について激しい議論が全米で続いていた。この判決に対して反発したいくつかの州では、結婚を男女間のものに限定する州法を制定。また、婚姻に関する法律は原則的に州の管轄にも関わらず、1996年には連邦議会も婚姻を男女間のものと定義する「結婚保護法」を連邦法として制定していた。その結果、同性婚を認める州で同性カップルが結婚したとしても、連邦法の管轄である税控除などについては異性カップルと同じ待遇を受けられないという事態が起きた。

その後、連邦最高裁は「結婚保護法」の主要条項を違憲とする判断を下し(2013年)、同性カップルにも税控除などの面で男女間の結婚と同様の権利を認めている。しかし、同性婚を禁止する州法に関しては明確な判断を避けてきていた。キリスト教保守派の反対も根強く、議論は米国社会を二分してきたが、今回の最高裁の判断により一つの決着がついたと言える。
 
これまで異性カップルにのみ認められてきた権利がようやく全州で認められたことになるが、セクシュアル・マイノリティを取り巻く課題は残っている。

バラク・オバマ大統領はこの判決を「全米の勝利」と歓迎しているが、今回判決が下される2日前、ホワイトハウスでセクシュアル・マイノリティ運動のリーダーたちが招かれ開催された「セクシュアルマイノリティ・プライド・パーティ」で、バラク・オバマ大統領のスピーチ中にトランスジェンダー女性が抗議するという事件が起きた。大統領は抗議を牽制したうえで、「招待され人の家にいるのに敬意を欠いている。恥を知りなさい」と述べ、女性を会場から退席させた。

この抗議を行った女性は、トランスジェンダー移民の権利に取り組む団体である“FAMILIA TQLM”の設立メンバーで、トランスジェンダー移民女性のジェニセット・グティエレ(Jennicet Gutiérrez)さんだ。彼女が大統領に対し訴えていたのは、米国の移民拘留施設におけるセクシュアル・マイノリティへのハラスメントや暴力への対応と、セクシュアル・マイノリティ拘留者の施設からの解放だった。報道によると彼女自身が現在、移民申請中であり正式な在留資格はない。

グティエレさんは抗議の翌日、Washington Bladeに寄稿し、「抗議は移民税関捜査局(ICE)に拘留され不当な扱いを受けていると訴えている75人のセクシュアル・マイノリティのために行った。この国のセクシュアル・マイノリティへの扱いにプライドはない。祝うのなら拘留されている全てのセクシュアル・マイノリティの移民を解放すべきだ。」と述べている。

政府監査院(Government Accountability Office)は、トラスジェンダーの拘留者は非常に高い性暴力のリスクにさらされており、2009年から2013年の間に移民拘留施設で確認されている性暴力事件の5件に1件はトランスジェンダーが被害者であったと報告している。

「抗議の際に他の招待客らからのサポートを得られなかったことは、結婚できる権利を中心に活動してきた米国の主流なセクシュアル・マイノリティ運動の優先事項が、労働者階層有色人種のセクシュアル・マイノリティ、特に移民拘留施設内で暴力のリスクにさらされているトランスジェンダーの現実と合っていないことを表している」と、若者を対象としたインターネットメディアの“Fusion”の取材にFAMILIA TQLMのスタッフは答えている。また、グティエレさんは、「抗議の際、パーティに参加していたセクシュアル・マイノリティ運動のリーダーたちからのサポートがなかったことを大変残念に思う」と述べている。

また、「#morethanmarriageキャンペーン」がSNSで展開されている。このキャンペーンでは、結婚する自由は大事だが、セクシュアル・マイノリティにとっては就職、健康へのアクセス、家族の権利、移民への対応など、結婚以外に残るさまざまな問題を訴えている。結婚の権利が認められたことで、セクシャル・マイノリティの直面する問題が解決したかのような社会の態度に異議を唱えるキャンペーンだ。
#morethanmarriage キャンペーンページ(Transgender law center)


【報道】
朝日新聞 (5/9) 同性婚訴訟の行方 「制度の安定」か「個人の尊厳」か
Fusion (6/25) How the White House ‘heckler’ exposed a rift in the gay-right community
Washington Blade (6/25) EXCLUSIVE: I interrupted Obama because we need to be heard
Washington Post (6/26) Transgender Obama heckler Jennicet Gutiérrez hailed by some LGBT activists
日経新聞(6/27) 同性婚、全米で合法 最高裁「禁止の州法は違憲」
NY Times (6/27) Supreme Court Ruling Makes Same-Sex Marriage a Right Nationwide

資料館