出版・発行物

「女たちの21世紀」No.24[特集] 女性への暴力―日常から武力紛争まで

2013/01/08

「女たちの21世紀」No.24[特集] 女性への暴力―日常から武力紛争まで2000年10月発行
単価 : ¥1,000 (税込・送料別)

こちらの商品は売切れにつき、コピー販売となります。ご了解のうえご注文ください


数量 :

<目次>

【巻頭言】
松井やより

日常の女性への暴力
女性に対する暴力―今どこまで 丹羽雅代
DV法成立への動き  福島瑞穂
男の加害的セクシュアリティとレイプ実録ものアダルトビデオ  辻 雄作
戦時性暴力と現代の日本の性暴力  東海林路得子
【滞日アジア女性】 インタビュー 駆け込みセンターからみた女性への暴力  大津恵子
女性の性を商品化する出版物「タイ買春読本」との闘い  滝光子
日本の性産業に売られる女性たち  スズキヨシオ
女性に対する暴力・家制度 – 山形に生きるアジア女性から  桑山紀彦
【アジアから】パキスタンでの名誉殺人  サミアのケース
中国における家庭内暴力とその対策  秋山洋子
韓国の女性運動  田端かや
北欧での買売春をめぐる動き
男性を処罰するスウェーデンの買売春立法
買売春の日常化に反対し、行動するノースネットワーク
アメリカのドメスティックバイオレンス加害者対策  中村正
FGMは女性に対する暴力  大内朋子
資料:女性に対する暴力撤廃宣言
資料2:クマラスワミ報告抜粋:家庭内暴力

武力紛争下の女性への暴力
武力紛争下と女性ー暴力の被害者から平和の創り手へ  松井やより
報告 世界各地の武力紛争と女性
【アジア】アフガニスタン  三輪二葉
ビルマ  ビルマ女性連盟
カンボジア  クメール女性の声センター
インドネシア  チュスヌル・マリヤ
東ティモール  東ティモール人権センター
ブーゲンビル  レイタナ・ネハン女性開発協会
カシミール  甲斐田万智子
【旧ユーゴ】
コソボでのセルビア人による集団強かん  ヒューマン・ライツ・ウォッチ
女性への暴力と戦時の暴力の共通点ー家庭と戦場で  レパ・ムラジェノビッチ
旧ユーゴの武力紛争下の女性に対する暴力  西澤真知
【アメリカ・中米】
ルワンダ  ローズ・ムカンコムジェ
女性たちが平和を築くー地方会議か国際交渉のテーブルへ  サナム・ナラギ‐アンデリニ ほか
「武力紛争と女性」課題と提言
「民衆の安全保障」沖縄国際フォーラム 報告  青山薫
国際刑事裁判所は女性への暴力を裁くー一日も早い設立を  辻井美穂
資料1:N.Y. 世界会議成果文書「女性への暴力/女性と武力紛争」
資料2:国連資料 「女性と武力紛争」2000年世界女性会議ファクトシート

国家の暴力
ナショナリズムと女性差別―「家族崩壊」「母性復権論」の脅しを越えて  赤石千衣子
多文化共生社会への取り組みー新宿・歌舞伎町・大久保でのイベント  遠藤智子
石原慎太郎の『「父」なくして国立たず』批判  春原千咲
国家の暴力装置としての「日の丸・君が代」  遠藤良子

男性との対話 【17】
男性から見た性暴力
日本軍の戦場での暴力と今の日本社会の暴力は共通している  彦坂諦/松井やより

「女性国際戦犯法廷」いよいよ近づく  松井やより
第4回アジア女性フォーラムに参加して  大内朋子
アジアの女たちの会活動報告

資料館