出版・発行物

「女たちの21世紀」No.13[特集] 「戦争と女性への暴力」国際会議

2013/01/08

「女たちの21世紀」No.13[特集] 「戦争と女性への暴力」国際会議1997年12月発行
単価 : ¥1,000 (税込・送料別)


数量 :


<目次>

「戦争と女性への暴力」国際会議はどんな意味があったのか 松井やより
日本の女性たちへ  インダイ・サホール

報告: 戦時・武力紛争下―女性たちは
慰安婦問題の現状と今後の展開  西野瑠美子
南京大虐殺における性暴力から見えたもの  山本由
米軍の長期駐留下における女性への暴力  天顔真弓
カンボジアの女性と子どもの状況  渡辺文恵
東チモール「リプロダクションの管理」という暴力  古沢希代子
南アジアにおける女性への暴力  山本美保
旧ユーゴ紛争下における女性への暴力  西澤真知
ジェノサイドの手段としてのレイプ  アリアーヌ・ブルネ

東京裁判を女性の視点で洗い直そう―女性への戦争裁判を裁くために
戦争犯罪としてのレイプ  ウスティニア・ドルゴポル
海外からの特別メッセ-ジ  ラディカ・クマラスワミ、メアリー・ロビンソン

東京宣言

女たちの痛みは国境を越える  池田恵理子
女たちとのネットワークで新たな力を  星野昌子
本音トーク 実行委員・スタッフ奮戦記

男性との対話7
「軍隊と性暴力」  田中 利幸 ・松井やより

資料館