出版・発行物

エコロジーと女性の視点から分析する“自由貿易”とWTO 取引される生命(いのち)売り渡される生活権

2008/05/28

エコロジーと女性の視点から分析する“自由貿易”とWTO 取引される生命(いのち)売り渡される生活権発行者 松井やより
1999年5月発行
単価: ¥ 300 円(税込み・送料別)


数量 :



[内容説明]

関税と貿易に関する一般協定のウルグアイ・ラウンド(多角的貿易交渉)の終結と、その結果成立した世界貿易機関(WTO)の設立によって、社会経済、政治、環境と生態系分野の世界的な活動と発展の局面の変革のスイッチが押されました。本書で、科学・技術・天然資源政策研究財団おヴァンダナ・シヴァ博士は、インドにおけるガット体験とその波紋を書き出し、ガットからWTOへと移行した自由貿易体制が、一般の人々の生活に、特に、南の国々の女性と環境にどのような打撃を与えることになるのかについて、分析しています。

資料館