ニュース

【書籍紹介】「介護労働を生きる ―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの22年」

2010/01/10
介護労働を生きる―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの22年
白崎朝子(著)現代書館 ¥1,680

先日荒井なみ子賞を受賞された白崎朝子さんの本です。1992年から99年まで、7年間公務員ヘルパーとして勤めた白崎さんが、コムスンショックで揺れる介護派遣の実態を知るため、自身も介護ヘルパーとしてはたらきながら現場で書き留めたルポ。過酷な状況にもかかわらず「介護労働者はなぜ労働運動ができないのか」という問いかけが切実です。

介護労働を生きる―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの22年 介護労働を生きる―公務員ヘルパーから派遣ヘルパーの22年
(2009/04)
白崎 朝子

商品詳細を見る

資料館