イベント

2005/11/1~11/6 韓国・スタディツアー

2005/08/21

[ 報告はこちら ]


 民主化が進み、さまざまな社会運動が活発な韓国。
その社会を動かす力になっているのが女性運動です。女性省の誕生をはじめ、女性の政治参加も進んでいます。女性たちはどのような運動をし、社会はどう変わっているのでしょうか。日本では韓流ブームが巻き起こり、映画、文化、言語への関心が高まっていますが、過去の歴史や政治への視点は忘れ去られているように思います。
 韓国の女性たちの声を直接聞き、交流することで、日韓の歴史的な関係への理解を深め、私たちの未来をともにどう創るのかを考える旅にしましょう。今回のスタディツアーは「女性・戦争・人権」学会と協力して開催します。ぜひご参加ください。

【日程予定】
11.1火: 19:20羽田空港発(KE6710)21:40キンポ空港着
11.2水: 挺対協、水曜デモに参加、ナヌムの家
11.3木: 駐屯米軍犯罪根絶運動本部、Women Making Peace、
基地周辺の性産業で働く女性たちのサポートをするグループ:トゥレバン
11.4金: 米軍基地撤退を実現した梅香里をたずねる
11.5土: 女性労働者会協議会、消費者運動団体、女性の電話
11.6日: 15:50 キンポ発(KE6709)17:50羽田着
期 間: 2005年 11月1日(火)~6日(日) 5泊6日
参 加 費: 148,000円(予定)
定 員: 15名(女性のみ)
申込締切: 2005年9月26日(月)
・会員でない方は、別途入会金8,000円が必要です。詳細はお問合せください。
・参加費用には、日本国内の空港への往復費用、海外旅行保険、個人経費は含
まれていません。

資料館