イベント

2001/12/21-28 バングラデシュ・スタディツアー

2001/11/22

アジア女性資料センター主催 第7回スタディ・ツアー

社会参加をパワフルにおし進めるバングラデシュの女性たちに出会う旅

ガンジスの下流にある水と緑の国バングラデシュ。
 デルタ特有の肥沃な国土をもちながら、世界1、2を争う高い人口密度、低い識字率に加え、サイクロンや洪水といった災害によって人びとはさまざまな困難を抱えています。
 しかし20世紀に2度の独立を経験した人びとの発展への努力はめざましく、近年特に女性の社会参加の意欲が高まっています。女性たちは経済的自立を目指して都市の縫製工場に出稼ぎに行ったり、農村でNGOが支援する手工芸品づくりに参加しています。女性たちは経済活動をし収入を得ることで、自信をつけ、子どもたちの教育や生活の質を高めています。
このツアーでは、バングラデシュ女性の置かれている状況を歴史、現在の両方からみつめます。さまざまな深刻な問題に直面し
ながらも、パワフルに活動している女性たちやNGOを訪問し、日本の私たちと共有する問題、そして発展の中で女性たちが果たしている積極的な役割について学びます。
現地で働くセンター会員のご協力で、アジア女性資料センターならではの充実したユニークなスタディツアーが実現します。ぜひご参加ください。

学習のテーマ
● 女性への暴力
1971年独立戦争時の女性への暴力
硫酸をかけられる女性たち
女性と子どもの人身売買
● リプロダクティブヘルス・ライツ
多産と家族計画:負担を強いられる女性のからだ
● 環境問題 開発援助がもたらした砒素汚染
● 援助のあり方 ODAや巨大NGOと人々の暮らし
● 女性たちの自立への活動 収入向上

期 間:2001年 12月21日(金)~28日(金)
7泊8日(機中1泊)
参 加 費:25万円
* 会員でない方は、別途入会金8,000円が必要です。
定 員:20名(女性のみ)
申込締め切り:2001年11月3日(土)
*先着順で締め切ります。お早めにお申し込みください。
参加費用に含まれないもの…成田までの往復費用、旅行保険、空港税、その他 個人経費

◆ツアースケジュール(予定)

12/21 (金)
 12:00 成田発(シンガポールエアラインSQ997便)
 18:20 シンガポール着
 20:30 シンガポール発 (シンガポールエアラインSQ436便)
 22:30 ダッカ着 (ダッカ泊)

12/22(土)
 終 日 オリエンテーション、NGO訪問と市内見学 (ダッカ泊)
12/23(日)
 半 日 NGO訪問 午後 ジョソールへ移動(国内線)(ジェソール泊)
12/24(月)
 終 日 ジェソールのNGO訪 (ジェソール泊)
12/25(火)
 終 日  世界最大のマングローブ探検船の旅(船中泊)
12/26(水)
 船の旅 午後 ダッカへ移動(国内線)(ダッカ泊)
12/27(木)
 終 日 NGO訪問
 23:55 ダッカ発(シンガポールエアラインSQ435便)(機内泊)
12/28(金)
 05:50 シンガポール着
 09:45 シンガポール発(シンガポールエアラインSQ12便)
 17:05 成田着、解散

◆訪 問 先 予 定 (交渉中)
硫酸かけ被害者の会
女性たちが働く縫製工場
Naripokko:法律支援をしているNGO
UBINIG:リプロダクティブ・ヘルスや自然農業をすすめている団体アジア砒素ネットワーク
伝統的刺繍工芸ノクシカタの生産者たち
国民議会
児童労働に関わるNGO、人身売買に関わるNGO など
*プログラムは変更になることがあります。

資料館