イベント

アチェ:紛争から災害へ~女性と子どもの生存のための闘い

2005/12/12

★アチェ:紛争から災害へ~女性と子どもの生存のための闘い★
 ~ノルマ・スサンティさんを囲んで~

ノルマ・スサンティさんはアチェにおける女性の人権問題、とくに紛争下における女性の問題に取り組み、避難民女性支援などの活動をおこなってきました。彼女が現在活動している「人道のための女性ボランティア」は、津波災害後は避難民キャンプでの緊急支援、被災地女性グループの生計向上といった活動を行なっています。その中で彼女はとくにトラウマケアーの担当です。
ノルマ・スサンティさんを囲んでアチェの女性が紛争、災害を生き延びてきたその闘いについて話を聞きます。是非ご参加ください。

日時:2005年12月12日月曜日午後7時~8時50分
場所:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室A(表参道駅徒歩5分)
参加費:500円(会員・学生)、700円(一般)
スピーカー:ノルマ・スサンティさん
NGO「人道のための女性ボランティア」のヒーリングプログラムマネージャー。アチェの林業高校を卒業後、女性団体の活動に参加。子どもの奨学金プログラム、女性向け緊急救援活動に従事してきた。
解説・通訳:松野明久さん(JANNI代表、大阪外国語大学教員)

共催:アジア女性資料センター、JANNI(日本インドネシアNGOネットワーク)、アムネスティ・インターナショナル日本、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、wamアクティブ・ミュージアム女たちの戦争と平和資料館、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)(順不同)

資料館