イベント

英語でフェミニズム~DVを生き抜いた女性たちの声から学ぶ~

2005/06/02

英語でフェミニズム~DVを生き抜いた女性たちの声から学ぶ~

 アメリカでドメスティックバイオレンスの中で生活することとは何か、その中で生き抜いてきた女性たちの経験を学ぶためにアメリカで作られた教材「In Her Shoes(私が彼女だったら…)」を使って、女性に対する暴力の構造を英語教材で学び、簡単な英語を使って話します。

 女性問題にあまり詳しくないのだけど…、英語なんて久しぶり…という方もお気軽にご参加ください。

期間:2005年6月2日~7月28日午後7:00-9:00毎週木曜日(全9回)
講師:松本真紀子(アジア女性資料センタースタッフ)
参加費:会員10,000円、一般15,000円
定員:15名
教材:DVについてのワークショップ材料「In Her Shoes」

申し込みは下記に必要事項をご記入の上、アジア女性資料センターにお送りください(Email ajwrc@ajwrc.org FAX: 03-3463-9752)

名前
会員・一般(いずれかを選んでください。)
住所
電話番号
Fax番号
Email
申込み講座名
一言 自己紹介をお願いします
(講師のみに公開します。その他への使用はしません。)

資料館