イベント

ワークショップで楽しく学ぼう!英語でジェンダー・セクシュアリティ

2008/05/23

ワークショップで楽しく学ぼう!
英語でジェンダー・セクシュアリティ

ただの英語のお勉強じゃつまらない。くすりと笑え、う~んと考え込ませる海外のさまざまな教材を使って、ジェンダーやセクシュアリティについて英語で学ぶワークショップです。ほかの英会話教室では目にできない教材を楽しみながら、英語コミュニケーション力や、フェミニズムの言葉を少しずつ身につけていきましょう。

◆教材の一部から
Do you stand up to pee?
(オシッコは立ってしますか?)
A. Yup, most of the time.
B. No, never.
C. Well, I致e tried it a few times.
D. It all depends on the effect I want to create.

Have you ever worn the clothes of “the opposite sex”?
(自分とは違う性の服を着てみたことは?)
A. Hey, give me a break. No way!
B. Yes, but when I wear them, they are for the right sex.
C. What sex in the world would be opposite of me?
D. Several of the above.
・・・あなたの答は?その他たくさん!

◆講師から一言
 こんにちは!今回英語クラスを担当させて頂くことになりましたジェイと申します。私は大学と大学院で人権とフェミニズムについて勉強してきました。
 現在は外資系企業でバイヤーをしていますが、企業の中のジェンダーや、個人的にはセクシュアリティについてのんびりとではありますが、考えています。
 今回のクラスでは、日常でありそうな英語会話やトピックスをフェミ的ジェンダー的視点で楽しくおしゃべるする感じで覚えていければいいなと思っています。
 英語はコミュニケーションのツールということで、言いたいこと、伝えたいことがあれば大丈夫!毎回のテーマやトピックスは身近な会話を連想させたり、自分の考えを改めて整理できたり・・・というような楽しいものにしたいと思っています。みんなで楽しいクラスにしていきましょう!

◆日 時
 全6回 5/23、6/13、6/27、7/11、7/25、8/8
  (隔週第2・4金曜日) 19:00~20:45
◆場 所 アジア女性資料センター(渋谷駅西口徒歩5分)
◆参加費 会員8,000円、一般10,000円(6回通し料金)

資料館