イベント

私が語るフェミニズムin沖縄 高里鈴代さん

2003/03/29

アジア女性資料センター主催 『私が語るフェミニズム』in沖縄

――――――――――――――――――――――
高里鈴代さんに聞く

     闘いつづけるフェミニズム
      ―平和に向かって―
――――――――――――――――――――――
アジア女性資料センターでは、毎月1回女性ゲストをお招きして、
彼女たちがいかにフェミニストとしての自分育てをしてきたか、今フェミニズムについて思うこと、考えることなど、自由にお話しいただくセミナーを開催してきました。今回は特別企画として、フェミニストとしてジェンダーの視点から沖縄、日本、世界でさまざまな提言をし続ける高里鈴代さんをゲストにお迎えします。

◆日にち 2003年3月29日(土)
◆時間  19:00~21:00(18:30開場)
◆場所  沖縄県女性総合センター てぃるる 研修室1
     (那覇市西3丁目11番1号)
     http://www.tiruru.or.jp/pro/p1a.htm
◆参加費 800円(アジア女性資料センター会員は500円)

現在、那覇市議会議員でもあり、「基地軍隊を許さない行動する女たちの会」の共同代表を務める高里さんは政策決定と市民活動の両方の現場で精力的に活動を続けています。1980年代初めから、基地問題、女性に対する暴力、環境問題などさまざまなフィールドで活動に取り組み、彼女のリードする軍事基地に反対するネットワークは、国内のみならず、東アジア、アメリカに広がり、広い地
域で反・脱軍事化に向けての対話を生み出してきました。私たちの足元の平和がゆらぐ今、高里さんの強い意志、果敢な行動は、女性たちに勇気を与えてくれます。今回の『私が語るフェミニズム』では、今の平和の問題点、私たちが平和をどう創っていけるのか、などをお話いただきます。また、高里さんご自身についても、なぜこの道を選んだか、高里さんにとってのフェミニズムとは何か、今後
の夢などを、これまでの活動や経験から語っていただきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
高里鈴代(たかさとすずよ)さんプロフィール
1940年生まれ。東京都婦人相談センター
電話相談員、那覇市婦人相談員として女性たちの声に接してきた。北京会議、国連女性の地位向上委員会、ハーグ世界平和会議などの国際舞台で日本からの発信を続け、沖縄では、1995年10月 「強姦救援センター・沖縄レイコ」を、1995年11月 「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」を設立し共同代表を務める。また、1997年には「軍事基地に反対する東アジア・アメリカ・女性ネットワーク」を設立し、ネットワークを広げている。現在、那覇市議会議員4期目を務める。著書に『沖縄の女たち』(明石書店/1996年)などがある。

資料館