イベント

やより賞2009:被害者から変革の主体へ─正義を求めるグアテマラの女性たち

2009/12/13

やより賞2009(女性人権活動奨励賞)贈呈式+スピーキングツアー

グアテマラ:戦時性暴力の被害者から変革の主体へ─正義を求める女性たち

21世紀を戦争と性差別のない世紀にするために活動する勇気ある女性たちに贈られる「やより賞」。2009年度の受賞者をお迎えして贈呈式が行われます。
グアテマラからは、武力紛争下で性暴力を受けた女性たちが、恐怖に打ち克ち、尊厳を取り戻すことで、受動的被害者の立場から抜け出し、自らの人生を切り拓き社会を変革する主体となることを目指すプロジェクト「戦時性暴力の被害者から変革の主体へ─正義を求める女性たちの闘い」のマリアナ・チュタさん、アイデー・ロペスさんが来日。日本軍「慰安婦」制度を裁いた2000年「女性国際戦犯法廷」に触発されて始めたというプロジェクトの道のりを共有してくださるでしょう。
また、やよりジャーナリスト賞には境分万純さん、やよりジャーナリスト賞特別枠:作品賞には松浦範子さんが決まりました。どうぞご参加ください。

日時:12月13日(日)午後2時~
場所:早稲田奉仕園 AVACO内チャペル
参加費:無料
主催:NPO法人女たちの戦争と平和人権基金

★マリアナ・チュタさん、アイデー・ロペスさんの全国スピーキングツアーが決定!

授賞式に先立ち、グアテマラからのゲストお二人のスピーキングツアーが以下のとおり各地で開催されることになりました。
12/6(日)京都アスニー(京都市)  
12/7(月)神戸市外国語大学208教室(神戸市) 
12/8(火)札幌エルプラザ(札幌市)
12/11(金)かながわ県民センター会議室403(横浜市) 
12/12日(土)人権ライブラリー (東京都港区)

さらにくわしい情報については、こちらからどうぞ。

★やより賞についてのくわしい情報はこちら。

資料館