ニュース

つくばみらい市DV講演会直前中止事件への抗議署名にご参加ください

2008/01/22

茨城県のつくばみらい市で、1月20日に予定されていた平川和子さん(東京フェミニストセラピィセンター所長)のDV問題に関する講演会が、バックラッシュ派の圧力によって、直前に中止された事件
http://www.ajwrc.org/modules/news/article.php?storyid=362
について、市の決定に抗議し、あらためて開催を求める署名のよびかけが始まりました。以下のサイトから、直接署名をすることができます。
→署名サイトへ

拡声器を持って市庁舎に押しかけるなどして講演会を中止に追い込んだ数人の中には、かつて「慰安婦」問題に関する松井やよりさんの講演会を妨害して有罪判決を受けたN氏も含まれています。また、今回の講演会の中止を求めてきたグループは、DV防止法や被害者支援は「家族を破壊する」「思想的に偏向している」などと主張しています。
こうした圧力に市政が屈することを許せば、女性に対する暴力への取り組みが各地で大きな打撃を受けることになります。悪しき前例を作らないために、この署名運動を広げてください。

資料館