ニュース

wamが国際パックス・クリスティ平和賞を受賞

2007/04/01

センターの姉妹団体「女たちの戦争と平和資料館」(wam)が「カトリックのノーベル平和賞」とも呼ばれる2007年国際パックス・クリスティ平和賞を受賞しました。
国際パックス・クリスティは第二次世界大戦直後に誕生したカトリックの平和運動ネットワーク。本部をベルギーに置き、現在30カ国で加盟組織は6万、国連人権委員会、ヨーロッパ議会に代表を送っています。毎年、平和、正義、非暴力のために顕著な働きをした人々に授与。草の根で、オルタナティブな生き方と世界のありかたを示す行動に共感と連帯を示し、その功績を広く紹介しています。
受賞を記念してシンポジウムが開かれます。詳細はwamホームページで。

資料館