ニュース

京都・立命館大学の平和ミュージアムにアジア女性資料センターの展示パネルを常設

2005/05/21

今月7日に仮オープンした京都・立命館大学の平和ミュージアム2Fに、アジア女性資料センターの活動と女性に対する暴力について伝える常設パネルができました。

このミュージアムは10代の方を主な対象に、多様な角度で平和を伝えることを目的としており、2FにNGO活動の紹介のコーナーがあります。センター会員でもある君島東彦さんほか多数の方々のご協力により、すばらしいパネルができあがりました。若い方々にジェンダー視点から平和の問題に関心をもっていただく一助になればと思います。

立命館大学の平和ミュージアムhttp://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/

資料館