ニュース

また沖縄で米兵がフィリピン女性に暴行

2008/02/21

比女性暴行容疑で米兵拘束 中学生被害後、新たに事件 
2008年2月21日 02時09分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008022001000808.html

 沖縄に駐留する米陸軍の隊員が、女子中学生暴行事件が起きた後の今月中旬、沖縄県内でフィリピン人女性に暴行した疑いで米軍当局に身柄を拘束されたことが20日、分かった。女性は沖縄県警に被害届を出しており、県警は近く強姦容疑で逮捕状を請求する方針。
 沖縄では今月10日に中学生の少女に乱暴したとして、米海兵隊員が11日に逮捕されたばかり。米軍当局が綱紀粛正策を打ち出した後に、新たな女性暴行事件が発生していた事実は、再発防止策の検討を進める日米双方に深刻な打撃を与える可能性がある。沖縄県民の米軍への感情もさらに悪化しそうだ。
 関係者によると、フィリピン人女性への事件は今月中旬、沖縄本島中部地域で発生。具体的な犯行状況は明らかになっていないが、県警が裏付け捜査を進めているもようだ。
(共同)

資料館