ニュース

広島地検、集団強かん米兵を不起訴決定

2007/11/16

 岩国基地所属の海兵隊員4人が広島で19歳の日本人女性を車に連れ込み、集団強かんした上、現金を奪った事件について、広島地検は米兵4名全員について不起訴処分を決定しました。
 事件直後に女性が告訴した当初は、「日米地位協定に基づき逮捕状請求を行う」としていた広島警察は、その後、「状況にあいまいな点がある」として請求を見送り、任意捜査、書類送検にしていました。
 広島地検の山川景逸次席検事は「コメントを差し控える」と説明していません。警察の捜査・事件処理の適切性に深刻な疑問を投げかける決定です。

岩国基地の米兵4人不起訴 集団暴行疑惑で広島地検 ’07/11/15 (中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200711150383.html

集団強姦:米軍岩国基地の米兵4人不起訴(毎日)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20071116k0000m040106000c.html

集団強姦容疑の米兵4人を不起訴処分 広島地検(朝日)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200711150072.html

資料館