ニュース

沖縄ジュゴン訴訟:普天間基地建設計画は違法

2008/01/29

米軍の普天間飛行場の移設が予定されているキャンプ・シュワブ沖のジュゴン保護を求め、日本とアメリカの環境保護団体およびジュゴンが原告となって、米国防総省を相手に起こした「沖縄ジュゴン訴訟」の判決が、24日、サンフランシスコの連邦地方裁判所であった。判決は、ジュゴンへの影響軽減策の必要を考慮していないことが米文化財保護法(NHPA)違反にあたると認定。基地建設によるジュゴンへの影響を回避するよう考慮を命じ、環境影響評価を九十日以内に提出するよう求めている。

2008年1月25日沖縄タイムズ
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200801251700_01.html
判決文
http://www.earthjustice.org/library/legal_docs/dugong-decision-12408.pdf

資料館