ニュース

これで差別是正?パート法改正の対象は4~5%

2007/02/14

柳沢厚生労働相が13日の衆院予算委員会で、今国会に提出するパート労働法改正案で正社員との差別待遇禁止対象となるのは「全体の4~5%」と説明した。柳沢氏は「実際には正社員とは全く職務が異なる方々が、パートの中の90%近くいることを理解してほしい」と述べた。

パート賃金差別禁止、対象は4~5%どまり 厚労相答弁(朝日)http://www.asahi.com/politics/update/0213/003.html

資料館