ニュース

少子化対策新戦略会議のメンバー明らかに

2007/01/29

28日の朝日新聞で、政府が少子化対策のために新設する「子どもと家族を応援する日本重点戦略検討会議」のメンバーが報じられました。

同会議は6月中に基本的考え方をまとめ、「骨太の方針2007」に盛り込む予定。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/government/K2007012703080.html
発表されたメンバーは
【閣僚】官房長官=議長、少子化担当相、経済財政担当相、総務相、財務相、文部科学相、厚生労働相、経済産業相、国土交通相
【有識者】吉川洋・東大大学院教授=基本戦略分科会担当主査、樋口美雄・慶大教授=働き方の改革分科会担当主査、岩渕勝好・東北福祉大教授=地域・家族の再生分科会担当主査、佐藤博樹・東大教授=点検・評価分科会担当主査
【労使】池田守男・日本経団連少子化対策委員長、古賀伸明・連合事務局長
【現場】清原慶子・東京都三鷹市長

資料館