ニュース

育児休業給付引き上げへ

2007/12/25

厚生労働省は13日、育児休業の給付率を賃金の40%から50%に引き上げる方針を固めた。
http://www.asahi.com/life/update/1214/003.html
少子化対策の目玉にしたい考えだが、働く女性、特に過半数を占める非正規雇用の女性にとって、育児休業制度は実質的に利用しにくいことが指摘されている。女性の7割は出産を機に退職している。

資料館