ニュース

ビルマ:兵士によるレイプと口封じの投獄

2007/03/12

賛同署名受付終了しました

国際反拷問委員会(OMCT)の情報によれば、2月にビルマのカチン州の14歳~16歳の少女4人がミャンマー軍事政権(SPDC)兵士によって輪姦されたうえ、金銭で沈黙を要請されました。このことが独立系メディアの報道で明らかになると、SPDCはこの被害を受けた4人の少女を逆に投獄しました。

★日本語の記事がこちらで読めます。
BurmaInfo「カチン州でビルマ軍兵士が少女を集団暴行」
www.burmainfo.org/ethnic/Irrawaddy20070215.html

【抗議先】
●ミャンマー連邦大使館
Embassay of the Union of Myanmar in Japan
〒140-0001 品川区北品川4丁目8-26
電話:03-3441-9291、03-3441-9294
特命全権大使:フラ・ミン 閣下
H.E. Mr. Hla Myint

資料館